「結婚式マナー 服装や祝儀」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  親族・兄弟・友人  > 子供の招待、演出について

子供の招待、演出について

wedding54.jpg小学生未満の子供は結婚式に呼ばない方が無難という考えの方が多いようです。披露宴は少々騒いでも気にはなりませんが、結婚式はチャペルで厳かに行いたいという参席者も多いものです。

披露宴はゲストが主役ですが結婚式は新郎新婦が主役です。第一、あの結婚式会場独特の雰囲気が苦手な子供は多いものです。お母さんも泣かさないように力ずくになるから、余計、大泣きする姿を見かけます。

お母さんも、雰囲気を壊さないように気を張るので疲れます。

加えて、結婚式から参席すると披露宴の頃にはかなり時間が経っていますので、乳児はともかく子供は必ず飽きてきます。しかし、子供がいると場が和むのも事実です。

「披露宴は祝宴なんだから子供が騒いでもOK」という気持ちの方もいます。


実際、小さいお子さんの仕草が可愛くてゲストが癒されることは多いものです。ブーケトスの時に突然トコトコ歩いてきたり、ブーケをゲットした女性から花を一輪プレゼントされると膝をちょこっと折って挨拶したり。と。

ですから、子供連れの方を招待する側は、「お子様連れでどうぞお越しください」と、直筆で書いておくと、招待者は気がほぐれます。そもそも何故、結婚披露宴に子供を連れていくのかを考えらると、、一番多いのは「子供を預ける人がいない」というのでしょう。

託児所はあると思いますが、会場の近くにあるとは限りませんし、2歳からしか預かってくれなかったり、料金も3時間で3000~7000円ぐらいかかります。どうしても招待したい場合は、そのように案内すべきです。




【PR】お肌のお手入れは大丈夫ですか?大人気のスキンケア化粧品

シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen