「結婚式スピーチと挨拶のコツ」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  結婚式 挨拶(例文・文例)  > 父親の挨拶 例文(文例)

父親の挨拶 例文(文例)

weddingspeech40.jpg結婚式スピーチでの父親の挨拶 例文(文例)の見本となります。

「ご紹介にあずかりました、私は新郎の父であります、○○○○でございます。

本日はみなさま、お忙しいなか、息子夫婦である○○、●●のためにお集まりいただきまして、誠にありがとうございます。

また仲人様をはじめとして、主賓のみなさま、ご列席のみなさまによりましては、あたたかなお言葉をたくさん賜りまして、誠にありがとうございます。そばで見ている私にも非常に感動させていただけたことを感謝申し上げます。

若い二人にとって、みなさまからのあたたかなお言葉は最大の宝になるかと存じます。

こうして今、二人の幸せそうな姿を見ていますと、本当にご縁というものの不思議さを感じいらずにはいられません。

息子は妻となった●●と出会うまでは本当に仕事一筋で、実は心配しておりましたが、こんなに素晴らしいお嬢さんと知り合い、そしてそのお嬢さんが嫁いでくださったことに喜びを隠すことができません。


二人ともずっと仕事ばかりでやってきておりまして、まだ世間知らずな部分がございます。

親としては、そこが心配の種ではございますが、純粋に二人ともお互いを思い合っていることや、こうしてたくさんのみなさまに見守っていただけているということもありまして、実は内心、安心しているのです。

これから新しい人生を踏み出す若い二人ではありますが、今後もみなさまのご指導、ご協力をお願いしてやみません。

本日は、ご臨席賜りまして、誠にありがとうございました。行き届かぬ点などもあったかと存じますが、どうぞお許しください。

これからも○○、●●にあたたかなご指導とご協力のほど、なにとぞよろしくお願い申しあげる所存でございます。

本日は誠にありがとうございました。」





【PR】理想のお相手を見つけませんか?

まじめに恋愛と結婚を考える alterna(オルタナ)