「結婚式 余興と二次会」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム  > 幹事の流れ


幹事の流れ

二次会幹事の進行の仕方や、マニュアルなど、予算や会費、イベント演出方法など紹介します。

幹事のマニュアル、台本

二次会の幹事のマニュアル――台本の概略を書くとすれば、以下のようになるでしょう。 (1)開宴前挨拶:「皆様、本日は大変お忙しい中、○○君と○○さんの結婚式二次会にご出席いただき、誠にありがとうございます」と始め、続いて簡単に自己紹介をします。そして、飲み物や料理の説明、進行の概略説明などを行います。 (2)開宴・新郎新婦入場:「皆様、お待たせをいたしました。新郎新婦の入場です。盛大な拍手をもってお...

二次会で楽しめるゲームやクイズ

結婚式の二次会で、こんなゲームやクイズはいかがでしょうか。 ●ビンゴゲーム 二次会ゲームの定番ですが、いつもの数字ビンゴに変えて、果物の名前や都道府県名や、参加者の名前を使うのも面白いですね。 ●新郎新婦クイズ 新郎新婦にまつわる問題を出題。○×形式か三択形式にして、皆に答えてもらいます。「よく行くデートスポットは?」「初キッスは何回目のデートで?」なんてクイズで、会場は大いに盛り上がるでしょう。...

司会・進行の流れ

二次会の進行は、 (1)準備・受付、 (2)新郎新婦入場、 (3)開演の挨拶、 (4)乾杯、 (5)食事歓談、 (6)ケーキ入刀などの演出、 (7)ゲーム・余興・写真タイムなど、 (8)新郎新婦挨拶、 (9)新郎新婦退場とお見送り、 (10)後片付け・清算というのが一般的です。 新郎新婦がプロの業者などに司会役や進行役を依頼する場合は別として、二次会の司会や進行を不慣れな人が行うのは、結構なプレッ...

二次会の予算を考えよう

二次会では主に、以下ための予算がかかります。 (1)会場費:食事代、飲料代、貸切料、設備使用料、ウェディングケーキ代、装花代、音響等使用料。 (2)景品・備品代:ゲーム景品、ゲームや余興の備品、芳名帳、ウェルカムボード、クラッカー、レンタルプロジェクター、写真フィルムなどにかかる費用 (3)案内状代:印刷料、送料 (4)二次会後の写真の現像代および送料 これらの支出にかかる予算を計算し、その合計額...

二次会会費の妥当額は

二次会にかかるすべての費用を計算し、それを参加人数で割れば、一人当たりのおおよその会費の金額が決まります。 しかしながら、直前になってキャンセルする人もあり得るので、ただ単に(支出総額÷参加予定者の人数)で計算するのではなく、余裕のある金額設定ということも考える必要があります。 金額は、出席者の年代層や男女構成比により様々ですが、学生時代の友人などが中心で、20~30歳代の若い人が多ければ、400...

二次会 イベントの演出

二次会ではゲームやクイズ、余興以外にも、イベントを盛り上げるこんな演出があります。 【新郎新婦写真の展覧会】 新郎新婦の思い出の写真を模造紙にまとめ、壁に貼ります。歓談のネタにもなるでしょう。 【クラッカー、紙吹雪】 会場側がOKなら、盛り上がりの場面で、参加者にクラッカーを鳴らし、紙吹雪をまいてもらうと効果的です。 【愛のメッセージカード】 参加者にあらかじめカードを配り、新郎新婦へのメッセージ...

サプライズプレゼントの設定

二次会で新郎新婦へサプライズプレゼントを渡したい! 新郎新婦をあっと言わせて喜ばせたい!という時は、こんなアイデアはいかがでしょうか。 (1)ブライダル新聞 新郎新婦を主人公にして作るパロディー新聞です。新聞の種類は、スポーツ新聞、一般新聞、夕刊新聞、英字新聞の四つのタイプから選べます。 スポーツ新聞か夕刊新聞を選べば派手な感じに、一般新聞ならちょっとしたパロディ気分になるし、英字新聞なら知的な感...

二次会の景品

二次会のゲームやクイズの景品は、男女ともにもらって嬉しい物、自分では買わないけれどあると嬉しい物、持ち帰る時に厄介にならない物、このような条件を考えて選びましょう。 まずはゲームやクイズに勝った人にプレゼントするような、豪華景品の例です。 【東京ディズニーランドなどテーマパークのペアチケット】 皆も楽しいテーマパークへ行って仲を深めましょうという意味も込めてのプレゼントにいかがでしょうか。関西なら...